フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア

イベントの種類:

展示会

開催地域:

岐阜県

イベント概要:

フィンランドの美術・工芸は、1900年のパリ万国博覧会において高く評価され、世界的な注目を集めました。これには、19世紀末に流入したアーツ・アンド・クラフツ運動が大きく影響しており、フィンランド陶芸の萌芽もここにあります。また、万博での成功は、当時ロシアからの独立を目指していた民衆に誇りと自信を抱かせ、建国の原動力ともなりました。 1930年代後半から始まるフィンランド陶芸の躍進の下地となったのは、美術工芸中央学校における陶芸家育成と国を代表するアラビア製陶所美術部門の活動でした。この美術部門では、作家たちによる自由な創作が許されており、ユートピアともいえる環境から数々の傑作が生み出されていくこととなります。 国を挙げて芸術、文化の振興に取り組んだ結果、フィンランド陶芸は20世紀中期には世界的な潮流を生み出すまでに成長します。既成概念にとらわれない豊かな表現は人々を魅了し、日本の工芸界にも大きな影響を与えました。 これまで日本では、フィンランドの食器をはじめとするプロダクト・デザインが主に紹介され、作家による芸術作品については十分に取り上げられてきませんでした。本展は、フィンランドの陶芸作品を体系的に展示する日本で初めての試みであり、その黎明期から最盛期ともいえる1950年代、1960年代までを名作と共に辿ります。

開始日:

2018-11-17    1PM

終了日:

2019-02-24    5PM

会場:

岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーⅠ 岐阜県多治見市東町4-2-5(セラミックパークMINO内)

Facebook URL:

http://www.facebook.com/cpm.gifu.museum

Twitter URL:

http://twitter.com/gpmomca/

ウェブサイト:

http://www.cpm-gifu.jp/museum

ニュースレター登録

カレンダーに新しく追加されたイベント情報を月に1回、まとめて受け取ることができます。配信停止はいつでも可能です。

17162

お知らせを受け取る

EMAIL NOTIFICATION

Receive a MONTHLY summary of
recently added anniversary events via email.
You can unsubscribe at any time.

17162

NOTIFY ME