FEEL FINLAND

イベントの種類:

その他, コンサート, ワークショップ, 舞台&パフォーマンス

開催地域:

東京都

イベント概要:

FEEL FINLAND 【現在、参加申し込みは締め切っています】

フィンランド大使館は日本・フィンランド外交関係樹立100周年を記念して、2019年4月14日(日)に大使館の敷地を初めて一般開放し、フィンランドの多様な文化を体験できるイベントFEEL FINLANDを開催します。お子さんも大歓迎のファミリーイベントです。

FEEL FINLANDはフィンランド大使館、フィンランドセンター、Business Finland、在日フィンランド商工会議所の共催で、入場無料です。イベントの開催時間は10:30から17:00まで。同じ内容の屋外プログラムが11:00と14:00にスタートします。その他ワークショップや展示、大使館内サウナの見学、飲食やデザイングッズの販売(数量限定)なども行います。

■日時:2019年4月14日(日)10:30開場、17:00終了
■場所:駐日フィンランド大使館
東京都港区南麻布3-5-39
※参加登録した方は、必ず確認書をお持ちください。ない方は入場できません。登録はすでに締め切っております。
※雨天決行。敷地内で傘はご利用できませんので、雨合羽をご持参ください。
※駐車場はございません。
※敷地内でベビーカーはご利用できません。正面入り口の専用エリアに置き、敷地内では抱っこひも等をお使いください。

会場地図はこちら→ FEEL FINLAND AREA GUIDE
館内案内はこちら→ FEEL FINLAND FLOOR GUIDE

プログラム PDF版はこちら→ FEEL FINLAND日本語総合プログラム

10.30 開場

屋外プログラム

1
11:00 開会の挨拶
11:20 エヴァ・アルクラ(カンテレ)×中井智弥(二十五絃箏)
11:40 東京ストリートバレエ
11:45 ミーコ・トイヴィアイネンの詩の朗読
12:00 タンゴ・アラクロ
12:20 ヴィルマ・ティモネン(カンテレ)
12:35 エアギター
12:50 作家マリアンネ・バッカレンのトークショー
13:10 ポップスター アイザック・エリオット
13:30 サッラ・ケトネン&プラスのフォークダンス 

2
14:00 開会の挨拶
14:20 エヴァ・アルクラ(カンテレ)×中井智弥(二十五絃箏)
14:40 東京ストリートバレエ
14:45 ミーコ・トイヴィアイネンの詩の朗読
15:00 タンゴ・アラクロ
15:20 ヴィルマ・ティモネン(カンテレ)
15:35 エアギター
15:50 作家マリアンネ・バッカレンのトークショー
16:10 ポップスター アイザック・エリオット
16:30 サッラ・ケトネン&プラスのフォークダンス
17:00 プログラム終了

FEEL FINLAND – PERFORMERS
EVA ALKULA & TOMOYA NAKAI エヴァ・アルクラ&中井智弥
フィンランドと日本の伝統楽器であるカンテレと箏によるユニット。両国の文化の架け橋として、2006年から活動開始。

TOKYO STREET BALLET 東京ストリートバレエ
フィンランド人ダンサー兼振付家のヴィッレ・ヴァルコネンと石原一樹がフィンランドのクラシック音楽に合わせ、冬から春を迎える様子をダンスで表現。作品の振付をしたヴァルコネンはBallet Finlandの元芸術監督でもある。石原は中村恩恵コレオグラフィック・センター所属。

MIIKO TOIVIAINEN ミーコ・トイヴァネン
フィンランド演劇アカデミーを2018年に卒業した、ヘルシンキを拠点とする俳優。名高い朗読コンテストで優勝経験もある期待の星。

TANGO ALAKULO – JARMO JULKUNEN & CHRISTIAN GARRICK タンゴ・アラクロ─ ヤルモ・ユルクネン&クリスチャン・ギャリック
伝統的なフィンランド・タンゴを現代風にアレンジした、都会的な音楽が魅力。Feel Finland出演のために、ウクレレ奏者のヤルモ・ユルクネンと、受賞歴もあるジャズバイオリニストのクリスチャン・ギャリックが来日。

VILMA TIMONEN  ヴィルマ・ティモネン
 弦楽器カンテレの奏者。作曲家としても活躍し、フィンランドのシベリウスアカデミーでは民族音楽を教える。電子カンテレを最初に使いはじめた奏者の一人であり、バンド楽器としてのカンテレ の可能性を広めることにも尽力。

AIR GUITAR  エアギター
フィンランド発エアギターを日本で広めているパフォーマーたちの演奏。Feel Finlandには日本エアギター協会会長の「かながわIQ」、2014年世界大会4位のユーチューバー「けいすけ」、2016年日本チャンピオンのレゲエダンサー「たむ」、2018年日本4位・世界12位のパンクバンド・ギタリストの「シャリテン Kd」が登場。

MARIANNE BACKLÉN    マリアンネ・バッカレン
小説を主とした14冊の著作がある作家のトークショー。社会問題や若者を取り巻く世界、男女平等、比較宗教学、現代音楽やダンスなどに関心がある。現在、遊工房アートスペースのアーティスト・イン・レジデンスに参加するため日本に滞在中。

ISAC ELLIOT  アイザック・エリオット
12歳でデビューシングルをリリースし、北欧中で知られる存在となったポップスター。18歳の今、ヨーロッパ各地でツアーを行う。熱狂的なファンが集い、チケットが完売するなど人気は上昇中。Spotifyの再生回数は1億8千万。MTV Music Awardやフィンランドのグラミー賞Emma Gaalaを何度も受賞している。

SALLA KETONEN & PRASU  サッラ・ケトネン&プラス
トゥルク出身のケトネンは、1996年から2012年まで フィンランドのフォークダンスグループVirsutに所属し、毎年国内外で多くのダンスフェスティバルなどに参加。2018年より日本でフィンランドのフォークダンス活動を始める。プラス(トゥルクの方言で「炎」の意)は、Feel Finlandのために結成されたダンス&演奏グループ。

WORKSHOPS
室内ワークショップ:レース編み以外、事前登録制。ご自由にご覧いただけます。

NOVITA MOOMIN YARN KNITTING CLUB
開催時間:10:45-12:45, 13:15-15:00, 15:15-16:45
ノヴィタxムーミン毛糸を使って、ニット帽か靴下の編み方を学ぶワークショップ。材料や道具はフィンランドセンターが提供。

HIMMELI – MUTSUKO YAMAMOTO
ヒンメリ:山本睦子
開催時間:11:00~(約5時間で作品完成予定)

北海道を拠点に、フィンランドの伝統装飾ヒンメリを製作している作家。材料はフィンランドセンターが提供。
※ヒンメリ作家のエイヤ・コスキは急病のため、講師が変更になりました。

LACE MAKING – TARMO THORSTRÖM  レース編み:タルモ・トゥールストロム
開催時間:11:00-13:00, 13:45-16:45(数分ずつ体験していただけます)
伝統的なレース編みで有名なフィンランド西部の町ラウマ出身。レース編みの作家と講師として活躍。様々なレース編みのテクニックを生み出すことで知られる。

OTHERS
いけばなと北欧フラワーアレンジメント のデモンストレーション 
開催時間: 12:00-13:00, 15:00-16:00
いけばなと、フィンランドのフラワーデザイン3作品ずつを作りながら、日本とフィンランドの違いや類似点について紹介。
Kumi Henttinen クミ・ヘンティネン
フィンランド国立ケンペレン花卉芸術学校を卒業。2007 年に帰国し、北欧フラワーデザイン協会LINOKA Kukkaを設立。フィンランドを代表するトップフラワーアーティストのピリヨ・コッピと2015年から提携し、北欧フラワーデザイン及びフィンランドと日本の花文化交流の普及に全国規模で努める。

Kozue Kazama 風間こずえ
1981年より池坊いけばな 表千家茶道の修行を始める。文化教室や学校で子どもたちにいけばなを教え、海外でも指導。様々な場で作品も発表。

FINNISH FOOD – SAMI TALLBERG フィンランド料理:サミ・タルベリ
開催時間:11:00 – 17:00
料理関連本を複数言語で出版し、世界中でワークショックを開催しているシェフ。フィンランドのワイルドフードの専門家で、北欧料理、ベジタリアン料理、ローフード(生食、加工されていない生の食材)などを得意とする。

YAMAHA EXHIBITION 日本と世界を繋いだフライング・フィン伝説のレーサー「ヤノ・サーリネン」
日本のモーターサイクルが世界に活躍の場を広げていった1970年代初頭、フィンランド人として初めて二輪レースの世界チャンピオンとなったのが「フライング・フィン(空飛ぶフィンランド人)」の異名で愛されたヤーノ・サーリネン。日本のモーターサイクル史に残した足跡を辿る。

FINNISH COMPANIES フィンランド企業
在日フィンランド商工会議所を代表するフィンランド企業:Nokia, Outokumpu, Vaisala, UPM-Kymmene, Genelecが展示。

TOURISM フィンランド観光
フィンエアーと北欧旅行フィンツアーは、日本・フィンランド外交関係樹立100周年を記念し、<Feel Finland スペシャルツアー>としてベストシーズンのヘルシンキの旅を特別体験価格でご案内。仕事帰りに羽田から、新規就航した関空発深夜便に搭乗。週末を利用するので、2.5日のお休みでたっぷりヘルシンキ滞在を漫喫!詳しくはFeel Finlandブースにて。

EXPERIENCING LÖYLY サウナで「ロウリュ」体験
1階の職員サウナで、熱した石に水をかけて蒸気を発生させる「ロウリュ」を見学(サウナ自体には入れません)。

TALK TO A FINN フィンランド人と話してみよう!
大使館のフィンランド人スタッフと気軽に話せるコーナー。フィンランド語で挨拶してみたり、大使館での仕事などについて質問してみよう。

VR EXPERIENCE
VR体験コーナー。ヘルシンキの観光と、フィンランド大使館のマスコット「フィンたん」が案内するフィンランドのサウナの入り方をヴァーチャルに体験。

EMOJI COLORING BOOKS
フィンランド外務省が、政府機関として世界で初めて発表した「絵文字スタンプ」の塗り絵を楽しめるコーナー。

出展ブランド
moomin stand
Arnolds http://www.arnolds.co.jp
Japan Media Sales
Helsinki Distillery
Härkis™ Finland
Lilla Dalarna http://dalarna.jp/ 
kielotie & moi www.facebook.com/kielotie/ 
Scandex www.scandex.co.jp
Novita
Lovi Artek Verso Finlayson
Lapuan Kankurit lapuankankurit.jp
Hukka Design www.hukkajapan.com
Kyro Distillery Company https://kyrodistillery.com
Liquors Hasegawa https://www.liquors-hasegawa.com

Photo credits: tomoyanakai.com, Karen Scott, Cata Portin, Yared, Elmeri Elo, Katja Losonen

 

 

開始日:

2019-04-14    10:30

終了日:

2019-04-14    17:00

会場:

駐日フィンランド大使館

主催:

駐日フィンランド大使館、フィンランドセンター、Business Finland、 在日フィンランド商工会議所

Facebook URL:

https://www.facebook.com/FinnishEmbassyTokyo

Twitter URL:

https://twitter.com/FinEmbTokyo

ウェブサイト:

https://www.japanfinland100.jp/feel-finland-finnish-culture-traditions-and-fun-for-everyone-at-the-embassy-compound/

ニュースレター登録

カレンダーに新しく追加されたイベント情報を月に1回、まとめて受け取ることができます。配信停止はいつでも可能です。

17162

お知らせを受け取る

EMAIL NOTIFICATION

Receive a MONTHLY summary of
recently added anniversary events via email.
You can unsubscribe at any time.

17162

NOTIFY ME

サイトを引き続き使用することにより、クッキーの使用に同意したことになります。 詳細

このウェブサイトのクッキー設定は、「クッキーを許可する」と設定されているため、可能な限り最高のブラウジング体験を提供します。 クッキーの設定を変更せずにこのウェブサイトを使用し続ける場合、または下記の「Accept」をクリックすると、同意します。

閉じる