日本フィンランド外交関係樹立
100周年の幕開けまで100日を切る

日本フィンランド外交関係樹立100周年となる2019年、両国では二か国関係や歴史、文化に関するイベントやプロジェクトが数多く企画されています。

企画の数は増加の一途をたどっており、すでに二か国間でかつてない規模の文化交流になることが明らかになりました。日本では、ムーミンやアルヴァ・アールト、陶芸や女流画家の作品等を紹介する巡回展が予定されています。音楽の分野では、日本フィルハーモニー交響楽団がピエタリ・インキネン首席指揮者と共に初のフィンランド公演を果たします。帰国後、東京と横浜でも100周年記念公演が予定されています。さらに、フィンランドを舞台にした映画のプレミア、本の出版等も文化イベントのハイライトとなることでしょう。ハイレベルな訪問も相互に予定されています。

100周年のさまざまな記念イベントに日本の多くの方に参加していただけるよう、フィンランド大使館ではフィンランドセンター、在日フィンランド商工会議所と共同で日本フィンランド外交関係樹立100周年公式サイト www.japanfinland100.jp を立ち上げました。イベントやプロジェクトが二か国の親睦をさらに促進させ、多くの方に開かれたものになるために、日本のイベント主催者はサイト上で公式ロゴの申請が可能です。申請承諾後、主催者の希望に応じて、イベント等は特設サイトに記載されます。

皆様、100周年をぜひ一緒にお祝いいたしましょう!